猫用ロイヤルカナン消化器サポートって2種類あるの知ってた?

スポンサーリンク

f:id:mushidango:20200908192733j:image

こんにちは、ほし子です。

皆さん可愛い愛猫ちゃんの便秘には、どんなご飯を与えていますか?

うちの子は20歳を迎えようとしているのですが数年前から便秘が酷いということでとある便秘用フードに変えました。

それが、ロイヤルカナン消化器サポートです。

動物病院で処方された事のある方も多いのではないでしょうか。

好き嫌いのある猫ちゃんでもよく食べる」ということと、さらに「もの凄い快便になる」ということで口コミもすごくいいですよね。

 

うちの子もお医者さんからこのご飯を処方されてからというもの、もう本当にびっくりするぐらい快便になったのでかなり信頼しているご飯です。

あんなにヒドイ便秘だったのにね

もう過去のことは忘れちゃったニャ

そんなわけで安心な毎日を送っていたある日のことでした。お医者さんからもらったご飯がなくなったので"ネットで注文"し食べさせたところ、なんと便秘が復活!

便秘だったの思い出したニャ・・・

 

あとで分かったのですが実はこの消化器サポート、可溶性繊維という表示が「ついているもの」と「ついてないもの」があるのをご存知でしょうか?

 

両方ともパッケージが"かなり似ている"ので、間違えて買ってしまうと「猫ちゃんの便秘が再発」してしまったり、または「下痢を起こしてしまう」こともあるので注意が必要です。

消化器サポートには2種類ある

f:id:mushidango:20200908192200j:plain

こちらが「ロイヤルカナン消化器サポート

 

そしてこちらが「ロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維

この2つ、めちゃくちゃ似てません・・・?

 

間違えて買ったのも気づかず、"カリカリの粒の見た目が違かった"ので「?」とは思ったのですが「リニューアルでもしたか?」ぐらいに思ってました。

パッケージには消化器サポートって書いてあるし・・・

 

しかし数日も経つと猫の便秘が再発してしまったので、疑問に思い問い合わせてみたところ・・・

便秘の場合は、可溶性繊維と表記されたものを買ってください

・・・え? 

実は可溶性繊維のパッケージだと、消化器サポートの文字の下にちっちゃく"可溶性繊維"って書いてあるんです。

f:id:mushidango:20200908192835j:image

た・・・たしかに書いてある。

でもこれ2種類あるの知らなかったら本当に分からないよう・・・

 ではこの2種類の消化器サポート、「何が違う」のでしょうか?調べてみました。

消化器サポート(可溶性繊維の表示アリ)は便秘の猫ちゃん用

猫用 消化器サポート(可溶性繊維)は、便秘の猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、高消化性の原材料を使用し、可溶性食物繊維の含有量を調整しています。

引用元

https://www.royalcanin.com/jp/cats/products/vet-products/fibre-response-fr-31

可溶性食物繊維である「フラクトオリゴ糖」や「サイリウムが配合されています。

 

便秘の猫ちゃんは腸内の水分が不足しているなどの原因でウ○チが固くなってしまうのですが、サイリウムは"水分を保持する"はたらきがあるので便秘が解消されるんですね。

 なのでうちの猫のように、頑固な便秘の場合はこちらのご飯を買うのが正解です。

消化器サポート(可溶性繊維の表示ナシ)は消化器疾患の猫ちゃん用

猫用 消化器サポートは、消化器疾患の猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、消化性が高い原材料を使用し、少ない食事量でも必要なカロリーや栄養素が充分に摂取できるように調整されています。また、健康的な腸内細菌バランスに配慮して可溶性食物繊維(サイリウム、フラクトオリゴ糖、マンノオリゴ糖)を配合しています。

引用元

https://www.royalcanin.com/jp/cats/products/vet-products/feline-gastrointestinal-high-energy-dry-cat-food

こちらは少量でも栄養がしっかりと摂れるご飯になっているので、お腹の調子を整えたい子向けのご飯になっています。

 

消化不良で嘔吐をしやすい子」や「食欲不振」「腸内環境が悪く下痢をしやすい子」はこちらのご飯を買うのが正解です。

間違えて与えてしまうと大変なことになるかも

f:id:mushidango:20200908192455j:plain

  • 消化器サポート

消化器疾患、食欲不振、嘔吐、下痢の子向けに栄養豊富で腸内環境を整えてくれるご飯

  • 消化器サポート(可溶性繊維)

便秘の子向けに高消化性の原材料を使用し快便にさせてくれるご飯

このように効果が違うので、たとえば 消化器サポートを与えるべき消化器疾患系の猫ちゃんが可溶性繊維を与えたときにどうなるのかというと

  • なかなか腸内環境が改善されない
  • 嘔吐しやすかったりご飯があまり食べられない子には栄養が足りない

ということになります。

 

ただどちらも腸内環境を整える役割のご飯なので、消化器サポートでも下痢が改善されなかった猫ちゃんが可溶性繊維に変えたところ、"下痢が改善された"という口コミもありました。

与える場合はちゃんとお医者さんに相談しましょう!

問題なのはご飯があまり食べられない子は、可溶性繊維だと充分に栄養が摂れないということになるので注意が必要です。

 

 そして可溶性繊維を与えるべき便秘な猫ちゃんがただの消化器サポートを与えたときにどうなるのかというと

  • 頑固な便秘の子には効かない
  • 便秘が再発して苦しい思いをさせてしまう

頑固な便秘でなければ大丈夫かもしれませんが、せっかく可溶性繊維で便秘が解消されていた猫ちゃんがまた便秘になってしまったらかわいそうなので、やっぱり間違えないように注意したいですね。

うちは再発させてしまったので・・・

買い間違える人はかなり多い

f:id:mushidango:20200908192547j:plain

私みたいに買い間違えている人他にもいるんじゃないか?と思いネットで調べてみると、やっぱり。結構いますね。

 

私の場合は便秘で病院にかかった時に可溶性繊維を処方されたのですが、お医者さんから「似ているものがあるので間違えないように」とかなにも言われなかったのでまんまと間違えて買ってしまったというかんじです。

一言言ってくれればいいのに・・・!

同じくお医者さんに注意を受けず間違えて買った人が結構いたので、買うときは間違えないようにしないといけませんね。

 

ただ、それぞれ正しく与えてあげれば「とても優秀なご飯」であることには間違いないので、買うときは(可溶性繊維)表示があるかないかしっかりチェックして買うようにしましょう。

ちなみに店頭で直接見ても間違えそうになるくらいやっぱりパッケージ似てる。笑

 

うちの子がある日突然便秘になったエピソードがあるのでよかったらこちらも見てみて下さい。

www.hoshico.net